児童養護施設の子ども達

先日、滋賀の縁(えにし)創造実践センターの「要養護児童の自立支援の取り組みで、児童養護施設の子ども達と企業の経営者との交流会の見学に行きました。

様々な事情で施設で暮らしていて普段話すことのない企業の経営者と意見交換をする中で、目を輝かせて未来を語る姿を見て「これを堺でもやりたい!」と思い、施設関係者や企業の方々と実現に向けたプロセスや注意点などをヒアリング。

さっそく社団法人で取り組んでいきます。

関連記事

  1. 人とふれあい、感性を磨く。
  2. 堺市でも民間所有ブロック塀の補助制度を創設
  3. 設営完了
  4. 週末の活動
  5. 未来建設プロジェクト始動
  6. 関西こども建設王国
  7. 「願い」を感じ、実現する。
  8. 登美丘東小学校の塀

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP