総括質疑

任期最後の議会登板は来年度予算の総括質疑

1時間にわたり市長や担当者と議論🎤

内容は市長の組織マネジメントについて

単体の部局は一定の成果は挙げているが、複数部局にまたがるプロジェクトでは成果が挙がらない。

これは責任者不在の組織編成の問題で、それこそが市長に求められる資質だと指摘。

関連記事

  1. 竹山市長 政治資金問題
  2. 堺市議会 閉会
  3. 代表質問
  4. 永藤市政初の定例会
  5. 平成31年度予算議会
  6. 政治は実行力
  7. 議会議員(市民の代理人)として
  8. 委員会開催延期

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP